共働き主婦が、40歳までに資産1億円を目指すブログ。

副職や投資で資産1億円目指してます。フルタイムで0歳児育て中。育児漫画も描いてます。

専業主婦なんて無職でうらやましいと思ってたけど、実際やってみてめっちゃしんどかった理由10個。

かれこれ、半年近く育児休暇をとっている。

もともと、某企業で総合職として働いており、上司の都合に合わせて、夜20時から会議なんてのもよくあった。帰宅はいつも9時以降で、土日は寝貯めの生活を続けていた。たまに専業主婦の友達と会うと、正直旦那の稼ぎで家事・育児だけやってればいいなんでうらやましい~と、「自分は働いて家事もしてえらいな~」っていう気持ちを根底に持っている嫌な奴だった。この半年、育児と家事の生活をしてきた中で、現在バリバリ働いていたころよりストレスが溜まっている。ストレスの原因を整理することも兼ねて、ブログに、なぜ乳幼児をもった専業主婦がこうも疲れるのか、、、をまとめてみた。

 

1.共働きより、家事の総量が増える。

家にいる時間が増える→料理の回数増える、髪の毛が落ちる、ゴミが増える→家事が増える。そう、共働きのほうが、外食多かったり、家では寝るだけ、シャワーだけだったりするので、実は家事って少ない!特に、産後抜け毛が酷かったので、もう毎日クイックルワイパー。共働きのときは掃除機1週間に1回だったからな~。

 

2.共働きより、家事の分担が増えるし、専業だからきちんとしないとというプレッシャー。

そりゃ家にずっといるんだから、共働きのときみたいに、家事折半とはいかない。ちなみに私は旦那の帰る時間に合わせて掃除をする追い込み型なので、精神衛生上よくない。

 

3.休みがない、家事・育児地獄。

土日って、「あー何もしなくてさいっこー!」だったのが、「家事・育児+おでかけ、めんどwww」に変わった。旦那がどれだけ協力してくれるかにもよるけど、2に書いた通り、引け目というかプレッシャーがあるので、気持ち的に完全な休みって難しい。これが実は一番ボディブローのように効いてくる。

 

4.乳児を連れて外に出るのが大変なので、平日出不精になり、こまめにストレスが発散できない。

特にわが子は、沿い乳とか、牛スタイル(母親が四つん這いになって飲ませる)でしか飲んでくれないので、出かける直前に授乳が必要だったり、ミルクの準備があったりで、自分の準備含め出かけるのに1時間くらいかかる。自然とamazonポチーになっちゃうよね。

 

5.お酒が飲めない。

これ以上でもこれ以下でもない。ビール飲んで、愚痴りたい。

 

6.暇なのもストレス。

どうでもいいyoutuberの動画とかみてて、ふと我に返った瞬間、すごく空しくなる。

 

7.暇だけど、納期もなく、褒められないため日々のモチベーションがない。

あれほど、働いていたとき苦しめられた納期と品質。でも納期があって、上司に言いにしろ、悪いにしろ評価してもらってたからこそ、モチベーションが維持できていたのでけど、今は全てがなくなり、毎日がすごいスピードで過ぎ去っていく。達成感もなく、つらたん。

 

8.暇なので友人のSNSを見てしまい、リア充を目にしてさらに凹む。

SNS、就職してぜんぜんやってなかったんだけど、再開してしまった。。。そして、案の定、今日は仲間とビアガーデンでーす!イエ―みたいな投稿で凹まされる。

 

9.ワイドショーくそつまんない。

あんま、関係ないか。でもワイドショーつまんないよね。

 

10.旦那の仕事のはなし、くそつまんない。

う~ん、7に書いた通り、日々達成感や、進んでる感がある人をみての、やきもちなんだろうな~。

 

 

イライラマックスなときは、この記事を見返したいと思う。ストレスたまってるときってその原因を客観的にみると解消する気がする。あと、そのストレスに名称がついてるとしょうがないかってイライラからくる攻撃性が軽減される気がする。