共働き主婦が、40歳までに資産1億円を目指すブログ。

副職や投資で資産1億円目指してます。フルタイムで1歳児育て中。育児漫画も描いてます。

30歳で世帯年収が1400万円になったので、生活レベルを記録してみる。

先日夫が昇進しました。年収がプラス約200万になりました。夫婦共に700万以上のパワーカップルではなく、夫800万、妻600万での世帯年収1400万です。

夫婦共に裁量労働なので、年収が予測しやすく、おかげ様で来年世帯年収が1400万に到達する見込みです。(今年は私が育休をとっていたため、いかない。)

しかも、再来月から育休期間中の年収ベースで計算された保育料が徴収されるため保育料も若干(2万円くらい)安くなる予定です。

 

そこで現在の生活レベルを記録しておきます。

家族構成

夫 34歳

私 30歳

娘 1歳

 

家賃 16万

食費 8万

保育料 5万(現在7万ちょい)

諸光熱費 1.5万

通信費  1万

保険料  1.5万

おこずかい 8万

雑費    2万

計月   44万 

上記に加え年4回の国内旅行にお金をかけます。DINKS の頃は年2回以上は海外旅行行っていましたが、娘が熱性けいれん持ちと判明したため、海外旅行はしばらくお預けです。。せっかく娘のパスポート作ったんですが、、

普段は極力外食はしませんし、服もユニクロとdholicで必要最低限(一着3000円くらい)、スーツとコート、靴だけ少しお金かける感じです。バッグも、機能性重視のナイロンリュックです。宝飾品も本物の宝石はほぼ母のお下がりで、あとは数千円のものです。

住むところは、フルタイム共働きなので、24時間ゴミだし可能、浴室乾燥、ビルトイン食洗機付きの分譲マンションの賃貸と少し贅沢しています。職場の近さと、転勤リスク、現在の不動産バブルなど考慮して、決めました。

また、夫婦ともに自己啓発には時間とお金は気にしないようにしています。仕事や読書のため、1日カフェをはしごしたり、本をたくさん買ったり。

 

物欲や食べ物へのこだわりがあまりない夫婦なので、家と旅行への出費以外は抑えるようにしています。

それにしても保育料高い、、無償対象まであと2年、頑張って払っていきます。